MENU

正直、脱毛エステに痛みは伴うのかとい

正直、脱毛エステに痛みは伴うのかというと、痛さは心配いらないことがほとんどです。例としてよく言われるのは、輪ゴムを使って肌をパチンと弾いたような感じ、といわれます。

 

しかし、脱毛する部位次第で痛点の分布も違いますし、個々人によって痛みに強いかどうかにも差があります。契約前にトライアルコースなどを試してみて、このくらいならいけそうかどうか見定めてください。

 

脱毛サロンで処理してもらう前の自己処理には、電気シェーバーを使っての処理をお勧めします。電気シェーバーでの処理ならカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、当日に炎症のせいで施術を受けることが出来ないといった事態にはならないでしょう。

 

 

電気シェーバー以外の方法で事前処理をするのなら、炎症が起こらないように予約の前日よりも数日前にムダ毛を剃っておいた方がいいでしょう。どれくらい脱毛エステに行く必要があるかと言うと、綺麗つるつるに脱毛したいなら12回以上は足を運ぶ必要があるみたいです。気になる箇所が腕や脚等、他と比べて薄い部位であったら、満足する方の中には、5回や6回程の方もいます。ただ、ワキやいわゆるVIO脱毛と呼ばれる箇所の濃いムダ毛が多いところは、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、最低でも10回以上は通う必要があるでしょう。

 

脱毛サロンでデリケートゾーンを脱毛したとき、キレイに仕上がって、肌トラブルが起きる可能性も低いです。

 

 

 

ただし、全ての脱毛サロンがVIO脱毛が出来ない場合もあるのでホームページなどで確認したほうがいいでしょう。

 

 

デリケートゾーンという場所だけに、恥ずかしいと感じる方もたくさんいますが、女性のスタッフが行いますし、プロが行う方が安全です。

 

 

 

脱毛エステはどれほどの期間通うかというと、2、3か月に1回ほどの施術を十分になるまで続けますから、その人その人によって異なるのです。
もし6回の施術で納得すれば、おおよそ1年から1年半ぐらいの期間です。多くの人は、一つの部位に12回程度施術をしてもらっているので、2年から3年ほど必要になってくるでしょう。毛の周期にあった施術が大事なので、毎月受けても大きな効果は得られません。脱毛エステで施術に使われる脱毛用の機器は、市販されていて簡単に手に入れることができる家庭用の脱毛器に比べるとかなり強めの光を照射することが可能です。
また、照射範囲も広いですから、より短い時間で脱毛を終わらせることができるのです。ですが、いわゆる医療系の脱毛クリニックで使われている機器と比べると出力限界値が小さくパワーが弱いので、永久脱毛については無理です。その代わりに、痛みに関していえば比較的楽に感じるレベルで、肌へのダメージが軽減されるという利点も見逃せません。

 

脱毛サロンの価格については、お店それぞれで違ってきますし、脱毛したい部位がどこなのかでも異なるものです。

 

大手の脱毛サロンがよく行っているキャンペーンを使うことで、かなり安いお値段で脱毛できる場合もあります。さらに、脱毛したい部位ごとに通うお店を変える、つまり脱毛部位それぞれで違う脱毛サロンに通うようにすると段取り良く脱毛を進めることができそうです。

 

また一つのお店だけを利用するのに比べて予約を格段に取りやすくなるのもうれしい点です。
脱毛エステで永久脱毛は可能かというと、永久脱毛はしてもらえません。永久脱毛は医療機関のみ認可されていますので、勘違いのないようにしてください。
脱毛エステが永久脱毛を掲げていたら法令違反になります。永久脱毛を施したいのなら、脱毛エステへ相談するのではなく、脱毛クリニックのドアを叩くことになります。

 

請求額は多く感じられるでしょうが、行く頻度を減らすことができます。脱毛を一箇所だけでなく複数個所に施したいと望んでいる方々の中には、複数の脱毛エステに同時に通う人が少なくないのが事実です。複数のエステで脱毛すると、費用が少なくて済むことも多いためです。とは言え、複数のエステに通うのは大変ですし、金額的に有利とも言い切れません。それぞれの料金や施術効果をしっかりと勉強した上で、掛け持ちの上級者になりましょう。